「タッチアウト?」:〔GoodMorningMail(第193号)〕

2011年10月13日

メール配信をさせていただいている、皆様へ。
おはようございます、森島です。

明け方、すこしぱらついていましたが、
何とか持ち直しました。
今日は曇り時々雨の天気予報です。

今日も良い一日となりますよう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「タッチアウト?」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日、「ギリシャ危機」の記事を配信しましたが、
その後、新聞の1面に「ギリシャへ8340億円融資」
という見出し。

お、いいタイミング、と思ったのですが、
よく考えると、昨日の朝刊です。

朝のメールを朝刊も見ずに配信をしていたことが、
露見してしまいました、何ともお恥ずかしい話です。

これは、「タッチアウト!」です。

同じ新聞の金融情報に、
「デクシア解体、欧州、金融危機の様相」
とありました。

デクシア(Dexia)は、ベルギーに本拠を置く、
ヨーロッパ有数の金融グループです。
1996年に、ベルギー系のCredit Communal de Belgiqueと、
フランス系のCredit Local de Franceが合併して設立された
公的な金融機関だそうです。(ウィキペディア)

デクシアは、伝統的に地方自治体向けの融資を
得意としていたそうですが、民間の資金需要が
低迷する中、拡大を目指して見つけた新たな融資先が
ギリシャなどの国債だったそうです。

財政が不安視されるギリシャ、アイルランド、イタリア
ポルトガル、スペインの国債を購入し、その残高2兆2千億。

そして、ギリシャの信用不安、EU、IMFによる融資、
そしてギリシャ「ギブアップ宣言」と経過し、
「デクシア」の解体、公的資金活用、破綻。

こちらは、ギリシャへの追加融資が決まり、
状況が少し緩和しましたが「タッチアウト?」

情報の把握、意思決定のタイミングで
事情は大きく変わるようです。

それにしても、
やっぱり、お金が余って投資先を誤り、つまずき、雪だるま、そして破綻。

かつて、破綻し、税金による公的資金の注入、そして、
税金により救済された銀行幹部が、巨額のボーナスを手にして、
幕を引いた「リーマンショック」

これと同じシナリオをたどるのでしょうか、

「放漫経営」して、「破綻」させて、「巨額のボーナス」、
最近の金融業界の方程式なのでしょうか。

そうでないことを願います。

それでは今日も一日宜しくお願い致します。

※すみません勝手なお願いですが、

現在当社の業務が立て込んできていて、
サーバー構築の技術者さんが足りていません。
現在、チームの方でお手伝い頂ける方を探しています。
どなたかご紹介頂ける方が居らっしゃれば
ぜひとも宜しくお願い致します。

※本メールは当社メンバーが名刺交換をさせていただいた方や
セミナーにお見えいただいた方に配信させていただいています。

お断り無くメーリングリストに入れさせていただいている方もいらっしゃいます。
不要な方は、大変お手数ではありますが、以下の配信解除用のURLより、
メルマガの削除手続きをお願いします。

配信停止
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=255&f=2&g=1&c=301&code=6cc9f1de8d844c5b39f04393876a4abe

メルアド変更
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=M1&a=255&f=3

バックナンバーはこちらです。

http://bit.ly/ir3O6z

/森島 潔

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サービス一覧
ITマネジメント

ITサービス(IT管理)

社内のIT運用をしっかりと管理する仕組み作りをお手伝いします

ITマネジメント

ITプラットフォーム

無停止サーバーやクラスターの導入でITを止めないシステムを