【士魂商才】「日本買い」:〔GoodMorningMail(第248号)〕

2012年1月13日

メール配信をさせていただいている、皆様へ。

こんにちは森島です。
今日の福岡地方は「曇り」、終日曇りのようです。

今週もあっという間に週末となりました。
今日も良い日となりますよう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「日本買い」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日は金曜日です、苦手な金融関連の記事をお届けします。

東洋経済社の「大株主データ」というものがあるそうなのですが、
これは、2011年4月〜9月末に本決算または第2四半期決算を迎えた企業の
大株主を調査したものだそうです。

これによると、中国政府系と見られるファンドが上場企業の
大株主として登場するそうです。

その対象企業数、269社、取得済み額は3兆2千億円。

これはあくまでも推測だそうですが、ファンド名に「チャイナ」がついたり、
その購入金額が数兆円に登ること、などからこれが可能なのは中国政府関連しかない、
というのが理由だそうです。

東洋経済のデータによると、
現在、日本の株を購入しているこれらのファンドが市場に登場したのが
2007年だそうですが、それ以後ドンドンと残高を増やしているそうです。

2010年は1.9兆円だった額が、2011年には3兆円を超えて、
伸び続けているそうです。まだ保有割合は数%のようですが、
企業にとっては段々と気になる株主になりつつあるそうです。

ちなみにデータによると、その上位3社は

社名 額 株主順位 保有比率

トヨタ自動車 1,603億円 10位 1.7%
三菱UFJ FG 1,276億円 3位 2.5%
キャノン 958億円 9位 1.9%

だそうです。

また、株主と言われて気になるのが、「フジテレビ」

ネット情報の情報によると、フジテレビの外国人株主の比率が19.9%

このうちの多くが韓国からの投資という説があり、
海外投資家が日本のメディアを買っているような状況もあるそうです。

K-POPや、韓流ドラマを一押しのコンテツのように放送するのは、
このあたりの事情もあるのではとの憶測もうなずける所があります。

かつて、日本が海外に資本進出した時代とは逆に日本が買われている、
時代の象徴でしょうか。

日本の評価が高まっているという見方がいいのか、資本が弱体化した、
と見るのがいいのか、その両方なのか。

判断に悩むところです。

それでは今日も一日宜しくお願い致します。

※本メールは当社メンバーが名刺交換をさせていただいた方や
セミナーにお見えいただいた方に配信させていただいています。

お断り無くメーリングリストに入れさせていただいている方もいらっしゃいます。
不要な方は、大変お手数ではありますが、以下の配信解除用のURLより、
メルマガの削除手続きをお願いします。

配信停止
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=255&f=2&g=1&c=301&code=6cc9f1de8d844c5b39f04393876a4abe

メルアド変更
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=M1&a=255&f=3

バックナンバーはこちらです。

http://www.next-jp.net/category/blog/mailmag

/森島 潔

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サービス一覧
ITマネジメント

ITサービス(IT管理)

社内のIT運用をしっかりと管理する仕組み作りをお手伝いします

ITマネジメント

ITプラットフォーム

無停止サーバーやクラスターの導入でITを止めないシステムを