【士魂商才】「我利我利亡者の感謝」:〔GoodMorningMail(第287 号)〕

2012年3月23日

メール配信をさせていただいている、皆様へ。
おはようございます、森島です。

朝からの雨で、電車も遅れているようです。
天気予報では終日「雨」ですが、
現在は「曇り」のところが多いようです。
明日、明後日は良い天気のようです。

今日も良い日となりますように。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「我利我利亡者の感謝」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

営業マン人生でのこれまでの反省として、

「儲ける」ことに心が奪われていたように思います。

誰かのためになっていたのか、貢献できていたのか、
こう考えると、胸を張れないことも多々会ったように
思います。

昨年から同郷(宮崎県)の交流会が毎月開催されていますが、
この会を運営してくれている幹事の皆さんを見ていると

仲間のため、会のため、宮崎のためというスタンスで
惜しみない協力をしてくれているのが良くわかります。

こうした会の活動で、自分より年下の人たちが
会を盛り上げるために一生懸命になってくれている。

また、仲間のことを本当に心配してくれる、
そんな人達がいっぱいいることに気付かされました。

この一年こうしたことを目の当たりにして、
とても大きな心の変化を感じています。

つい何年か前までは、
こうした会への参加や協力をすることなど
まったく意識をしたことがありませんでした。

要するに自分のことで精一杯の状況だったのです。

お寺の法話にあるそうですが、

「仏様」はすべての人にご馳走を配り、

「餓鬼」はご馳走を自分のために集めようとする、

いわゆる「我利我利亡者」と呼ぶそうです。

「利益」だけを追い求めると「我利我利亡者」さながらの
状態にあるのかもしれません。

もしかすると、若いころの自分は「我利我利亡者」に
なりかけていたのかもしれません。

先述した、仲間たちが献身的に、
尽くしてくれていることが我が事を振り返らせて
くれることにもなりました。

さてこれからどうやってお返しをしようか、
どうやったら貢献できるのかを考えてみようと思います。

ひとまずは、

「感謝、感謝、感謝」です。

これからも宜しくお願い致します。

それでは今日も一日宜しくお願い致します。

※本メールは当社メンバーが名刺交換をさせていただいた方や
セミナーにお見えいただいた方に配信させていただいています。

お断り無くメーリングリストに入れさせていただいている方もいらっしゃいます。
不要な方は、大変お手数ではありますが、以下の配信解除用のURLより、
メルマガの削除手続きをお願いします。

配信停止
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=255&f=2&g=1&c=301&code=6cc9f1de8d844c5b39f04393876a4abe

メルアド変更
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=M1&a=255&f=3

バックナンバーはこちらです。

http://www.next-jp.net/category/blog/mailmag

/森島 潔

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サービス一覧
ITマネジメント

ITサービス(IT管理)

社内のIT運用をしっかりと管理する仕組み作りをお手伝いします

ITマネジメント

ITプラットフォーム

無停止サーバーやクラスターの導入でITを止めないシステムを