【士魂商才】「ミッション・ステートメント」〔GoodMorningMail( 第 296号) 〕

2012年11月05日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成24年11月2日【士魂商才】〔GoodMorningMail( 第296号) 〕

■「ミッション・ステートメント」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金融緩和枠が11兆で、シャープとパナソニックの赤字が1.1兆。
もう1割が当て込まれたのでしょうか。

日本は99%が中小企業だというのに。。。

■今日の言葉(100日100言その17)

我を愛する心を以て人を愛する也
…………………
西郷隆盛

※『致知』2012年8月号「知命と立命」より

※自分が楽しめる価値を持って仕事をし、
人にも手を差し伸べられるようになれ、
ということでしょうか。

本日は、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「ミッション・ステートメント」】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というテーマでお伝えします。

「アロハ・マネジメント」論、第4弾です。

■協調から始まる

以前配信したメールの中で、

「マネジメントとはほかの人々の手によって物事を成し遂げること」

と書きました。

これには『協調』が重要な土台となります。

何かを達成するためにはチームのあるいはお客様との

『協調』

がなければ、その道は険しいものとなります。

この『協調』にはかなりの重みで『信頼関係』が必要に
なるのですが、この『信頼関係』はなかなか一朝一夕では
実現できるものではありません。

日々の信頼の積み重ねが必要となります。

・チームの目標づくり

・行動

・協調

・行動

・協調

・繰り返し、

この繰り返しが信頼関係も形作りますし、チームを
ゴールにも近づけてゆきます。

■目標づくり

この繰り返しには忍耐が必要な時も多々あります。
そして、足並みが揃わないときなど、忍耐に限界がきます。

こうした忍耐を続けるためにも、
チームが方向性を見失わないためにも必要なのが、

「ミッション・ステートメント」ではないかと言われています。

いわゆる「使命」です。

前号の「仕事の定義」にもつながるのですが、

我々の仕事の使命とは何であるか、

私の使命は何であるか、

こうした事を明確にすることが、協調を生み、忍耐を生んでゆきます。

単に売上目標を追いかけると、それこそお金が目的となってしまい、
楽しい人生づくりを阻害しかねません。もちろんお金は生きてゆく上で
重要な価値を持つのですが、それを陳腐化させないためにも

「使命の定義」

が重要になると「アロハマネジメント」では唱っています。

目標づくりは仕事が持つ「使命」と密接につながってなくては
ならないということです。

■ミッションの連結

人はそれぞれの価値観で生きています、そして、

価値観は普遍的であったり、一方では個人的であったりします。

こうした価値観をもって人は人生を追求してゆく、
そんな生き方もしてみたいという願望を持って日々暮らしている
のではないかと思います。

そうなると、人生の3分の1を占める仕事と個人の目的を
つなぎ合わせることが、その素晴らしい成果を達成するための
第一歩であり、近道ではないかと思います。

・自らの人生の目的は何か

・求めるものは何か

・仕事にあたる目的は何か

・現在の仕事の使命は何か

・自分の役割は何か

こうした事を一度書きだしてみて、
仕事と個人のミッションを明確にし、それが、
相互に連結できるものであれば、
何も心配することは無いようにに思えます。

物事はそんな簡単なことではないので、人は悩むのですが、
やってみる価値は大いにあるかと思います。

「ミッション・ステートメント」

仕事の使命、定義、個人の目的、これらを
文字にして並べてみましょう。

【イミ・オラ:’Imi ola】

人生を追求すること。
人生の目的とは、その最高のあり方を求めること。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イミ・オラとは、
人生に存在する多くの可能性と結びつく価値観。
目的にかなう、可能な限り最高の人生を探すよう、
人を促す「価値観」
それがイミ・オラである。

※※※ローザ・セイ著「アロハマネジメント」より抜粋。

それでは今日も一日宜しくお願い致します!!

※バックナンバーはこちらです。
http://www.next-jp.net/category/blog

※本メールは当社社員が名刺交換をさせて頂きました方々に
配信させて頂いております。

不要な方は、大変お手数ですが下記のサイトより
配信停止の手続きをお願いします。

お手数をお掛けし恐縮ですが、
宜しくお願い致します。

メール配信停止
http://r34.smp.ne.jp/o/Pg/210953/jeHbfeH7ci0D/out?mail_stop=mfs

文責/森島 潔
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
http://www.next-jp.net/
NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サービス一覧
ITマネジメント

ITサービス(IT管理)

社内のIT運用をしっかりと管理する仕組み作りをお手伝いします

ITマネジメント

ITプラットフォーム

無停止サーバーやクラスターの導入でITを止めないシステムを