【士魂商才】「困ったことは起きるもの」〔GoodMorningMail(第331 号) 〕

2013年4月09日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【士魂商才】〔GoodMorningMail(第331号) 〕平成25年4月8日

■「困ったことは起きるもの」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡では、桜もほとんど散ってしまっていますが気候的には
「花冷え」でしょうか、少し寒い日が続きます。

桜が入学式まで待ってくれなかった、、、という状況です。しかし、
入学式に桜が咲いていたのは、何時までくらいだったかと思い返しますと、
あまり明確な記憶がありません。

テレビなどで「入学式=桜」を刷り込まれてしまったかなぁ
と、認識を再確認しているこの頃です。

■今日の言葉(100日100言その45)

最大のリスクは、何事にも打ち込むことなく
人生が終わることである。
…………………
高島 宏平(オイシックス株式会社代表取締役社長)

※昨日、TVに出演されていた「オイシックス」の高島社長
の言葉です。はるかに若い人に人生を教えられています。

本日の配信は、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「困ったことは起きるもの」】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というテーマでお伝えします。

■先週、メールの誤配信をしてしまい、ご迷惑をお掛けしました。

現在、対策や予防措置について社内で協議をしている最中です。

今回のことについて結果的には(あえて不謹慎な言い方をすれば)、

「いつでも困ったことは起きてしまう」

「起きるべくして起きてしまった」

と思っています。

今回のトラブルの理由は「コミュニケーション」の不足でした。
業務そのものの引き継ぎや担当者間での連絡、手順、ルールが
徹底していなかったのが原因です。

当然、こういったサービスはあるべき論で言えば、

「いろいろな事態を想定しておく」

ことで、どこかに問題があっても、
こうしたミスを防ぐべき仕組みが必要であると考えています。

今回、社内のこの仕組が非常に脆弱だったのが真の原因でした。

■実は現在、当社では社内のシステムを変更しています。

これはコンピュータシステムではなく、

「組織」や「手順」「ルール」など、会社の仕組みを変えています。
これは組織を拡大してゆくための「準備」と捉えていますが、

これまでの仕組みでは十分にお客様に満足いただけなかった事が多く、
今回これを解消するために仕組みを根本的に変えてゆくことが
その目的の一つです。

今回のメール配信のトラブルは、

「サービスの属人性」から来ておりました。

これまでメルマガを配信していました担当者が、3月末に退職となり、
この業務を引き継ぐ中で、「引き継ぎ」というイベントは
実施したのですが細かなチェック項目の確認ができていませんでした。

逆に言うと、

こうした細やかなことが、業務を執行するその個人だけに依存してしまっている、
ということの象徴的な出来事となってしまいました。

無論、何事も仕組みや手順だけで成り立つものではありません、
業務を担うそれぞれの「人」が中心となります。

あくまでも、個人がしっかりと責務を果たすことは大前提ですが
あまりにもそこに頼りすぎると、エラーが発生しやすくなります。

ですので、こうしたエラーが起きないように
何らかの手立てを打つことが必然的に発生してきます。

■こうしたように、

ただ単純に「メルマガを発信する」ということだけでも

「困ったことは起きるもの」です。

「氷山の一角」と言いますが、現象化している1面を支える水面下にあるものが、
現象を大きく左右しているのではないかと考えます。

「困ったことは起きるもの」についても、

「困ったこと」の水面下に何か大きなものがあるのではないかと思います。

「因果応報」「情けは人の為ならず」などの言葉にあるように
何らかの因果論や仕組みがあるはずですので、その対処方法も必ずやあるとおもいます。

今後できるだけ「困る」事のないようにするためにも、
しばらくこれを探ってみたいとおもいます。

※そう言えば「困る」という文字は「因果応報」の「因」でした、
原因という文字は、そもそも「困った」が含まれているのですね。

(次回に続けます。)

それでは本日も、一日宜しくお願い致します!

※バックナンバーはこちらです。
http://www.next-jp.net/category/blog

※本メールは当社社員が名刺交換をさせて頂きました方々に
配信させて頂いております。

不要な方は、大変お手数ですが下記のサイトより
配信停止の手続きをお願いします。

お手数をお掛けし恐縮ですが、
宜しくお願い致します。

メール配信停止
http://r34.smp.ne.jp/o/Pg/268643/J6353EH7ci0D/out?mail_stop=mfs

文責/森島 潔
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
http://www.next-jp.net/
NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サービス一覧
ITマネジメント

ITサービス(IT管理)

社内のIT運用をしっかりと管理する仕組み作りをお手伝いします

ITマネジメント

ITプラットフォーム

無停止サーバーやクラスターの導入でITを止めないシステムを