その他

今回は「採用面接」についてのお話をちょこっと…

記事をお読みいただきありがとうございます。
経営管理部部長の出口です。
来春卒業予定の学生の方々の就職活動が始まってきました。

昨年までは、コロナ感染症の影響で、企業の採用控えを始め、合同説明会・対面説明会からオンライン説明会への変更、
あるいは企業からの内定取り消しなど、学生にとっても、企業にとっても非常に厳しい期間だったと思います。
まだまだ、コロナ感染症が終息したわけではありませんが、罹患数もかなり減り、今年は少しずつコロナ前の採用面接の環境に戻りつつあります。

そこで今回、改めて採用面接について考えてみました。
学生さんは、会社に入ってどのような自分をイメージしているのだろう。
企業は、学生さんにどんな社員になってもらいたのだろう。
まず、学生さんとしては、人生のスキルマップ(人生設計)を持つこと。キャリアとしてのスキルマップを持つこと。学ぶ(チャレンジ)意欲があること。が大事なのではないかと思います。
進学することや、あるいは企業に入ることが目的にならないようにしてほしいと思います。
自分が何をしたいのか、どのような社員になっていきたいのか。
5年後10年後どんな風になっていたいのかをイメージしてほしいと思います。
欧米では、高校進学から、どんな職業につきたいからこの高校に行くという考えがあり、将来の自分を常にイメージしています。
企業は、学生さんに対して、3年後、5年後のスキルマップのイメージを本人と共有し、ともに伸ばしていく教育を行っていきます。社員の人生のスキルマップ(人生設計)を応援するのが企業です。

自分の内側から発生する(達成感・成長感・使命感・貢献感など)動機付けをもって仕事をすると、楽しく充実した日々があるとおもいます。
それをイメージして、自分が輝く職場を見つけるために採用面接を受けてほしいと思います。

私たちは、NEXTシステムズの戦力となる、魅力ある社員を募集しています!!

弊社求人へのお申込みは以下のバナーからお待ちしています。

関連記事

新着記事
トピックス
  1. NEXTシステムズ×さくらインターネット

  2. イベントレポート〜「さくらのクラウド」の開発秘話とこれからWebアプリにチャレンジするお話し〜

  3. 青春〜またまたDXについてですが。

  1. 利用前と利用後で何が変わった?Nextcloud利用者へインタビューしてみた!

  2. ビジネスチャットツール何使ってる?Mattermostのおススメポイント10個挙げてみた!

  3. 【士魂商才】「何故、困る」〔GoodMorningMail(第333号) 〕

TOP