さくらインターネット

NEXTシステムズ×さくらインターネット

今年は寒暖の入り混じった春でした。
少しずつの初夏のかおりが漂い始めてきた季節となりましたね。

さて、NEXTシステムズでは日本のクラウドの最大手のさくらインターネットとタッグを組んで、
日本のIT社会を、より便利に、より安く、より性能高く、より簡単に、さらに安心できる環境づくりを担うべく取り組んでいます。

また先月には、さくらインターネット研究所所長の鷲北さんをお呼びし、さくらのクラウド開発秘話などを講演いただきました。

さくらインターネットは「圧倒的なコストパフォーマンス」を誇り、高い性能をより安く提供して、地域経済そして日本経済のIT化を推進しています。
NEXTシステムズは、その利便性と安全性の高いさくらインターネットを使い、ユーザーのニーズを叶えるべくITサービスをお届けし、社会システムのデジタル化を進めています。

皆さんもご存じかとは思いますが、デジタル庁がガバメントクラウド(政府共通のクラウドサービスの利用環境)サービス提供事業者にさくらインターネットが選定されました。
これまではGoogleのGCP、AmazonのAWS、MicrosoftのAzureなどの外資系の企業しかなかったのですが
今回、初めて日本の企業が選定されたのです。
それは、これまで技術力の高さが問題だったのですが、さくらインターネットの技術力が世界に追いつき肩を並べるほどのものだとの証明にもなり、さらに安全性の高さからの選定になった理由です。
外資系の課金制度の高さなどの不安を一蹴する安価で安全なサービスが、こんなにも簡単に使える便利さや安心でIT化は加速していくことができると思います。

また、NEXTシステムズ×さくらインターネットの取組みとして中高生のロボットプログラミングワークショップや実際にさくらのサーバーを触ってみるイベントなど、若い方々にITにより親しみやすい環境づくりを提案して、次世代の知識の育成にも積極的に取り組んでいく予定です。
イベント等の案内は、このブログ等でもご案内しますので皆さんお気軽に参加してみてくださいね。

関連記事

新着記事
トピックス
  1. NEXTシステムズ×さくらインターネット

  2. イベントレポート〜「さくらのクラウド」の開発秘話とこれからWebアプリにチャレンジするお話し〜

  3. 青春〜またまたDXについてですが。

  1. 【士魂商才】「『炎』と『炭火』」〔GoodMorningMail(第326号 ) 〕

  2. 2020年5月度 UOS九州支部会ライブ配信のご案内

  3. マネジメントセミナーを開催しました。

TOP