旅行記

済州島への旅

こんにちは!
前回の台湾への旅は楽しんでいただけましたか?
今回は、韓国にある島、済州島をご紹介します。

ソウルやプサンといった都市は観光地として有名ですが、
皆さんは済州島という島を知っていますか?
済州島は、韓国の最南端に位置する火山島です。
韓国のハワイとも呼ばれており、日本から一番近い海外リゾートと言われています。

<美しい海>
韓国のハワイと呼ばれているように、済州島の海はとても美しいです。
写真のように天気がいいと、水平線がはっきり見えます。
なんだか空と海が混ざりそうですね。
海の前にはたくさんのカフェが立ち並んでおり、海を眺めながら静かな時間を過ごしました。お土産にキャンドルも購入しました。


出展:https://4travel.jp/overseas/area/asia/korea/jeju/ocean-beach


出展:https://yutaro-woo.com/227#toc6

<お花>
済州島は、季節によってさまざまな花を見ることができます。
私が行った季節は、あじさいの季節でしたが、道沿いにたくさんのあじさいが咲いている景色は圧巻でした。


出展:https://sorademo.com/jeju-hydrangea

<innisfree JEJU HOUSE>
次に訪れたのは、innisfree JEJU HOUSEという場所です。
Innisfreeとは韓国のコスメブランドですが、このJEJU HOUSEでは、オーガニックカフェや、天然の石鹸づくり体験ができるんです。
周りには、茶畑が広がっており、自然を感じながらホッと一息できます。
癒しの時間となりました。

出展:https://jejueunsil.net/entry/jeju-innisfree

<グルメ>
済州島の名物は何と言っても黒豚!
韓国料理でサムギョプサルという豚肉の焼肉が有名ですが、
済州島は、黒豚のサムギョプサルで有名です。
肉厚な豚肉を表面がカリカリになるまで焼いて、お野菜に巻いていただきます。
甘い脂の味とお肉の歯ごたえがたまりません!

出展:https://www.funliday.com/posts/%E3%80%90%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%91%E6%B8%88%E5%B7%9E%E5%B3%B6%E3%81%A7%E5%90%8D%E7%89%A9%E9%BB%92%E8%B1%9A%E7%84%BC%E8%82%89%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%82%E6%8E%A8%E3%81%99%E6%BF%80%E3%82%A6/

さらに済州島は韓国最大のみかんの生産地と言われています。
(ハルラボンというデコポンのような柑橘類)
ジュースを飲んでみましたが、甘酸っぱくてとてもおいしかったです。
ちなみにこのペットボトルのデザインは、トルハルバンという済州島の守り神とのこと。
沖縄でいうシーサーのようなものでしょうか。

出展:https://www2.jhc.jp/contents/others/women/cju/basic/food/orange.php

そして、済州島ではアワビがお手頃な値段で食べることができます。
アワビ焼きやアワビ釜飯を頂きました。


出展:https://jejueunsil.net/entry/jeju-gourmet-abalone

皆さんは「ムルフェ」という料理を知っていますか?
ムルは、水、フェは刺身を意味します。
ムルフェの中にはお刺身とエゴマの葉や細かく切ったたくさんの野菜凍ったスープ(もしくは氷とスープ)が入っています。味はコチュジャンと御酢が入っているため、さっぱりとした味わいです。
日本では、お醤油につけて食べたりお寿司にしたりしてお刺身を食べるので、
水っぽい、コチュジャン味というのはなかなかのカルチャーショックでした。
しかし暑い日にはさらっと食べられる味なので、一度トライしてみるのもいいかもしれませんね。


出展:https://jejutour-jp.hatenablog.com/entry/2019/08/12/162913

<終わりに>
済州島の旅いかがでしたか?
済州島は自然に囲まれた観光地です。
これから夏が近づいてきますが、旅行先の候補として検討してみてはいかがでしょうか。
済州島は公共交通機関が発達していないため、タクシーの利用かレンタカー利用が必須になると思いますので、ご注意くださいね。
本日もご覧いただきありがとうございました。

本ブログの感想や疑問、案件にまつわるお問い合わせは以下のフォームより募集しております。

関連記事

新着記事
トピックス
  1. 情報セキュリティのしおり⑨〜ゼロデイ攻撃とそのリスク管理〜

  2. クラウドの進化、AIの進化

  3. NEXTシステムズが提案する働きやすい環境づくりとは?

  1. 【士魂商才】「愚痴は言わずに前を向け」〔GoodMorningMail( 第328 号) 〕

  2. 【士魂商才】時流のマーケティング原理原則

  3. プロジェクトマネジメントについて④

TOP