NEXTシステムズ

H21にっぽんe物産市プロジェクト 九州地域プロデューサー交流会in福岡

本日、9/30(水)は、福岡合同庁舎本館6階 第2,3会議室で開催された、「平成21年度にっぽんe物産市プロジェクト 九州地域プロデューサー交流会in福岡」に参加しました。

このにっぽんe物産市プロジェクトは、経済産業省が主催するプロジェクトで、地域を活性化する役割を担う、「地域プロデューサー」の組織化と育成、そして地域生産者の販路拡大を目的として平成20年度より事業を行っています。

今日行われた交流会には、九州地域で登録された地域プロデューサーのうち、16名が集まりました。

またそのうち、12名の方がプレゼンテーションを行われました。みなさんそれぞれ大変活発な活動をされていて、だんだんとプレゼンテーションに引き込まれていました。

当たり前ではありますが、

プロジェクトが「物産」ですので、農産物の販売や食肉、そして「だし」やジュースなどの加工品の開発や販売をされている方の活躍が印象的でした。

そのなかで、食とは違ったお話を中心にプレゼンテーションに私が引き込まれたのが、

有限会社バイオエナジーの東さん、

名刺を交換させて戴くと「百姓兼社長」の肩書きが・・・・・・、こちらでは「有機性廃棄物の消滅処理事業」「バイオディーゼル燃料の製造」「バイオガスを作るプラント」の事業をされています。

「百姓兼社長」ということで農業をやりながら、バイオディーゼルなどのバイオエネルギーの製造を行われていて、循環社会のモデルの具体例を垣間見たように気がしました。

地方出身で、何か地方で創造できる事業・産業はないかと腐心している私には非常に刺激的なお話でした。

近いうちに是非とも見学にお邪魔させていただきたいと思います。

有限会社バイオエナジーさんのホームページはこちら

http://www.ne.jp/asahi/sun/power/index.html

そのほか、吉井町で斬新な戦略を持って事業展開をされている「土の上の花」さん、自然派生活を追求されている「サン・セール」さんなどとてもアグレッシブな内容のプレゼンテーションで、十分なモチベーションを分けていただきました。

/NEXTシステムズ 森島潔

関連記事

新着記事
トピックス
  1. 福岡が盛り上がっている!NEXTシステムズと、さくらインターネットの取り組みとは?

  2. NEXTシステムズ×さくらインターネット

  3. イベントレポート〜「さくらのクラウド」の開発秘話とこれからWebアプリにチャレンジするお話し〜

  1. 【士魂商才】「明」 :〔GoodMorningMail(第240号) 〕

  2. H26.7/24 (木) UOS九州支部 2014第3回オープンセミナー開催のご案内

  3. ISMSサーベイランス審査を受けました。〜「ISMS認証は意味があるのか?」を考える〜

TOP