その他

「ウイッシュリスト」:〔GoodMorningMail(第200号)〕

メール配信をさせていただいている、皆様へ。
おはようございます、森島です。

気持ちのいい朝を迎えることができました。
夜から雨の予報ですが、夕方まではもちそうです。

さて、何とか200号までこぎつけました、
「黄昏メール」や「深夜便」となったり、
読んでいただいている方には、時間が「ばらばらや」
と叱咤されながら、何とか回数を積み重ねて参りました。

このメール配信は、「何とか良い経営ができないか」、
「社員やパートナーさんと考え方の共有ができないか」、
「仲良くしていただいている方に良い情報を届けられないか」、
こうした、悶々とした理由で始めましたが、
回を重ねるとやはり、「人」「経営」「イノベーション」などに
変えてはいけないことと、変わらなければならないことを考えることが
重要であると感じています。次の目標は、1周年なのですが、
もっと有意義な情報をお届けできればと考えています。
今後とも宜しくお願い致します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ウイッシュリスト」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、個人的な感覚ですが、
今更ながらですが、本当に豊かな社会になったと思います。

何しろ、モノが安く手に入るようになったと思います。
およそ25年から30年前は、ブラウン管テレビの価格は
1インチ、1万円。だったように記憶しています。

学生の時に分割払いで買った、14インチのテレビが
14万円、就職して5年くらいたって買った29インチのテレビが、
29万円。

今では、15万円出せば、52インチの液晶テレビが買うことができて、
30インチのテレビは54,800円で買うことができます。

この要因は生産拠点の海外化、ネットの発達など
いろいろなことが考えられるのですが、
とにかく手軽に手に入れられるようになりました。

こうして考えると、以前はモノを手に入れることで
大きな満足を手に入れていたのだと思います。

こうしたことをふと考えると、個人的に今、欲しい物があまりなく、
何を手に入れると満足するかな、と考えてみました。

そうするとあまりモノにはたどり着きませんでした。

今、皆さんは何が欲しいですか?

「ウィッシュリスト」とは文字通り、ほしい物リストです。
私の「ウィッシュリスト」を考えてみました。

1位:時間(とにかくいろいろやろうと思うと時間が足りません)

2位:うでまえ(短時間でやらなければならないことをやるため)

3位:考え方(もやもやする頭の中を整理したいため)

4位:仲間(やりたいことの方向が一緒の人たち)

以下・・・

と考えると、ほとんどモノが思い浮かびません。
若い人はいろいろと欲しいモノがあるかと思いますが。
年齢のせいもあり、私が一番欲しものはやはり時間です。

欲しいモノが意外と「モノ」ではないということを
わたしは実感として感じています。
如何でしょうか。一度じっくりと「ウィッシュリスト」を
作ってみると自分の方向性が見えてくるかもしれません。

それでは今日も一日宜しくお願い致します。

※本メールは当社メンバーが名刺交換をさせていただいた方や
セミナーにお見えいただいた方に配信させていただいています。

お断り無くメーリングリストに入れさせていただいている方もいらっしゃいます。
不要な方は、大変お手数ではありますが、以下の配信解除用のURLより、
メルマガの削除手続きをお願いします。

配信停止
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=255&f=2&g=1&c=301&code=6cc9f1de8d844c5b39f04393876a4abe

メルアド変更
https://a04.hm-f.jp/index.php?action=M1&a=255&f=3

バックナンバーはこちらです。

http://bit.ly/ir3O6z

/森島 潔

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEXTシステムズ株式会社  〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル4F
TEL(092)452-1108 FAX(092)452-1109

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

新着記事
トピックス
  1. NEXTシステムズ×さくらインターネット

  2. イベントレポート〜「さくらのクラウド」の開発秘話とこれからWebアプリにチャレンジするお話し〜

  3. 青春〜またまたDXについてですが。

  1. みらいの森を作ろう!〜植樹ボランティア、UOS九州支部の活動〜

  2. UOSグループ島根県津和野町で初のロボラボ開催です!

  3. ニッポンのクラウドは、さくらインターネット

TOP