レッスン・学び

年末調整って何だろう?

最近は、寒くなってきて冬がやってくるな~という季節になりました。
この季節になると、経営管理部も師走の状態に入ります。

その一つが、年末調整業務!!
「年末調整」とは、読んで字のごとく「『年末』に行う『調整』」です。
では何を調整するかというと、「所得税」という税金を調整します。

所得税は、給料などの収入に対してかかる税金です。「お金を稼げば税金がかかる」
ということです。
所得税は1月1日から12月31日の1年間の収入の合計額に対して、計算されます。
(正確には、1年間の「所得」の合計額)

会社員・公務員やアルバイト・パートの方は毎月のように給与から所得税が天引きされます。
実は、この給与から天引きされている所得税は、まだ確定していない概算の金額なのです!
実際は、働いた時間により給料が異なったり、昇給により給料が上がったり、概算通りの所得税の金額には
なりません。

そして、年末に年末調整を行って、正しい税額を確定させ、還付もしくは徴収します。
これが、年末調整というものです!
皆さん、保険の控除等の書類を確認して速やかに記入・提出してくださいね♪

関連記事

新着記事
トピックス
  1. 情報セキュリティのしおり⑨〜ゼロデイ攻撃とそのリスク管理〜

  2. クラウドの進化、AIの進化

  3. NEXTシステムズが提案する働きやすい環境づくりとは?

  1. 【士魂商才】「遠くをはかる者は」:〔GoodMorningMail(第279 号)〕

  2. 【士魂商才】金言集2016.5.11

  3. 【士魂商才】孫子を引く

TOP